読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

オクト。

新規による関ジャニ∞備忘録。 良い事もそうでない事も。

「丸の大切な日」に愛を返したい。

リサイタル2015

8月2日更新の「丸の大切な日」*1 で、丸山君が"リサイタルに参加できなかった人"に触れてくれていた。

私は「リサイタルに参加できなかった皆」には含まれないけれど、自分が対象かどうかはわりとどうでもいい。『まるちゃんが、行けない人の事も頭に置いてくれている』という事実が大切で、すごく嬉しかった。


神戸・三重と公演を続けてきて何故このタイミング?と思ったものの、福井MCでメンバーが地元率の低さに驚いていたようなので、色々考えるところがあったのかもしれない。


「リサイタル参加できなかった皆に、何をどう返せばいいかわからない」って言ってくれているけど、まるちゃんがそう思ってくれるだけで、書いてくれるだけで、救われている人が沢山いると思う。

逆に私がまるちゃんの言葉や行動にどれだけ救われているか、幸せを貰っているか。目の前のファンに常に120%で向き合ってくれるところ、目の前以外のファンの事もちゃんと考えてくれるところ、毎日自分の言葉で気持ちを届けてくれるところを、どれだけすごいと思っているか。どうやって伝えたらいいのか。


今回に限らず、まるちゃんはよく"来られない人"に触れてくれている。
先日のFNSうたの夏まつりでも、「FNS盛り上がってるかー!」と会場を煽った後で「テレビの前も楽しんでいるかー!」と声をかけていた。*2

その場にいる人に全力を届けるのは勿論大事だけど、現場にいられる人だけがファンではない。今自分の目に映る以外にも沢山のファンがいるという意識は、アイドルとしてとても大切な事だと思う。まるちゃんにはそれがある。


ジャニ勉で、メールの返事に迷うと友人に返信を頼むというゲスト(原幹恵さん)に対して言っていた言葉。*3

「どんなに不器用でも、自分の言葉で何かを伝える事の方が、僕は大事だと思う」

毎日欠かさずに日記を更新してくれているまるちゃんだからこそ、ぐっときた。ちょっと泣いた。


webを読んだ数万人(推定)を幸せにし、福井で「愛してます」と伝えて1万人を幸せにし、それを聞いた私をまた幸せにしてくれる丸山隆平のアイドル力…!

『これだよー!ちゃんと自分の言葉で発信する事で、これだけのファンのハートをつかめるんだよー!』と思うけど、その言葉を信じられるのは、まるちゃんが普段からファンを愛し、目の前のファンにも画面の向こうのファンにも誠実に向き合ってくれているから。そういう積み重ねがあるから、こちらも穿った見方をせず素直に受け取れる。

ひねくれまくっている私ですら『まるちゃんには一生ついて行きたい』と思ったし、『この子を裏切るような事はしてはいけない』と誓った。


行けないファンの悲しみがまるちゃんを苦しめてしまうのは本当に申し訳ないんだけど、それは公演をする以上どうしたって避けられないもので、*4 その気持ちをエイトに還元と言うか共有してくれる事を願う。まるちゃん1人で背負うべきものではない。



ひとまず私はまるちゃんが大好きで、人としても社会人としても尊敬していて、日々幸せを貰っていて、本当に本当に感謝してるよ!私も愛してますー!という事をどうにか伝えたくてブログを書いたのでした。(これ本当、何とかして物質化してバーン!て出せないかなと思う時ある。回復アイテム的なものになればいいのに)


まるちゃんにとっても、素敵な1日になりますように。



 

*1:Johnny's webの丸山連載。毎日更新

*2:2015/06/29

*3:2015/07/23

*4:どんなに大きなところでやっても各県をくまなく回っても、行きたい人全員が行ける公演なんてない