読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

オクト。

新規による関ジャニ∞備忘録。 良い事もそうでない事も。

アンケート結果についての感想。

先日はアンケートへの御協力ありがとうございました。お陰様で、300名以上の方に御回答を頂きました。人数は多ければ多いほどアンケートとしての精度は上がると思うのですが、なにぶん自由回答欄が多いので私の処理能力ではこれくらいが限界でした…。力不足で申し訳ない。

数字の処理はそうでもないものの(エクセル素晴らしい!)コメントの編集が。全てを全文掲載していたら何万字になるかわからないので、ある程度重複しているものを削ったり、長いものをカットしたりしたのですが、どれも載せたくなってしまって困る…!同じ事を言っていても、表現の仕方で伝わり方が違ってくるなと思うし。
ただそこが読みたくてアンケートやっているようなものなので、今回も大変楽しく読ませて頂きました。

あれも入れたいこれも削れない…!ってやっていたらフルボリュームになってしまって個人的な感想考察が入れられなかったので、振り返りとしてこちらで。


Q. 関ジャニ∞での担当は誰ですか?

えっ、やすくん2位なの!?いや現場でも多いなとは思っていましたが、実際そうなのか。一旦安田担になると、他へは降りないだろうなっていう気もします。ただただ増え続ける。
まるちゃんが思ったより少なかったかなー。横山・渋谷・丸山はほぼ横並びですが。新規アンケートを見ると今一番勢いがあるので、その空気もあって多いイメージなのかも。まるちゃんは服や団扇に反応してくれるので、主張しようという気が起こりやすい(=現場で多く見える)っていうのもあるかな。


Q. いつからファンですか?

私自身が新規ファンなので、ブログを読んでくださっているのは同じくらいとかそれ以降の方が多いのかなと思っていたのですが、予想していた以上に各年代から均等に御回答を頂けて驚きました。

あややさん(id:moarh)に記事を御紹介頂いた事で普段の読者ではない方にも見て頂けたのが大きかったと思いますが、まさかデビュー前からのファンの方から「いつも読んでます」ってコメント頂くとは思わなくて「ひいいいいい!ド新規がすみません…!」ってなりました(笑)ありがとうございます…恐縮です…。


Q. 関ジャニ∞に興味を持ったきっかけは?

帰れま10で、お腹がいっぱいで苦しんでいるすばるくんを見たとき
なんかこれすごいツボでした。かわいい。

「バラエティで流れていた曲を聴いて・歌っているのを見て」という意見も結構あったので、融合させる事でギャップを見せたり、どちらが好きな人も取り込むきっかけになったりするのかなと思わなくもない。(現状、バラエティはクロニクル・音楽は関ジャムって分けてやる方がそれぞれが立って良いような気はするけど)

・クラスの友達が深刻な丸山担で引き込まれた。
「深刻な丸山担」というフレーズの求心力。

・友人がオススメしていた大倉くんについては大きくなったなという印象だった。
この距離感すごい好きです(笑)

・宝塚の贔屓が退団して、意気消沈しているときに誘われた「カゴツルベ」
それはハマりますな。納得。羨ましい…私もカゴツルベに誘われたかった…(私的観たかった舞台No.1)

雑誌っていう方も結構いらして、アイドル誌って効果あるんだな!と実感。

・ラジオで知ったので、歌やダンスはしないものだと思い込んでいた。
これも面白かった。

ラジオも、新規の中にはなかった回答でしたね。レコメン長くやってるとそういう事もあるのか。来年は、「大倉くんと高橋くん」からですって方が増えてたらいいなー。


Q. 関ジャニ∞に落ちた瞬間は?

・PUZZLEコン初回特典の村上くんドッキリにおける横山さんのプロデューサーっぷりを見て、「すごい人がいた…」と思ったこと。
ですよね…。私は落ちきっかけがPUZZLEのDVD(ドッキリ版から買いました)なのでファンなりたてくらいで見たんですが、何が起こってるんだかわかんないくらい凄かった。

やはりテレビきっかけ→DVD落ち、が圧倒的。わちゃわちゃイメージからのギャップはかなりの確率で落とせる。深めの時間でもいいから、地上波で1時間くらいライブ流せないですかね…。買うほどではないって人もそこから興味持って貰えるかもしれないし。NHKで密着とかがいいんだけどなー。それか、関ジャムで告知してテレ朝か。パッチかJB流して貰えたら、音楽性の高さも伝わると思うんだけど。

CDでもDVDでも、「わたし鏡」落ちという人が結構いるのが凄い。具体的に曲名が挙がった中では突出してました。

・ブラックスーツで初っぱなハイキックを決める横山さんを観て「もうダメだ」と思いました。
かわいい(*´ω`)

・錦戸さんがドスの効いた声でファンの方々に「黙れ!」と叫んでおり、新たな一面が見られてキュンキュンしました。
これ見たいなー!!流石錦戸さん…

∞のギモンの、バイトの回で全くお仕事出来てない大倉くんに思わずときめいた
・色々な画像を探して見ていて岩茸取りを見て、本気でこの人好きと思いました。

ぽんこつ大倉って何であんな面白いんでしょうね…。何でもできそうな空気出してるからかな。岩茸本当癒された。

・なんとなく曲が好きで、気になっていたときにPUZZLEが発売されて、買うか迷っていたときCDショップで店員さんの手書きポップを読んで試聴してみたら物凄くかっこよかったから。
ポップ書いた人ものすごく嬉しいと思います…!

有閑倶楽部の菊正宗清四郎が大好きだったヲタ友と、ドラマを見た瞬間全員で横山さんの美しさに落ちました。
・役柄の関係性にホイホイされて見始めたザ・クイズショウにおける横山さんのビジュアルの美しさにクラっと落ちました。

新規古参問わず、どの選択肢にもちらほら見られる『横山君の美しさ』落ち。イエス、横山裕は美しい!

お母さんや姉妹から、というのは結構あるかなと思ってたんですが、娘さんがきっかけという方も結構いらして、親子で同じものにハマれるってすごくいいなーとほっこりしました。娘さんも嬉しいんじゃないかな。会場では御家族連れも見かけるので、是非ともお父さんまで巻き込んで頂きたい。


Q. 一番好きな関ジャニ∞のアルバムは?

パッチ1位は予想通りでしたが、PUZZLEが2位で個人的にとっても嬉しい。(PUZZLE推し)
FIGHTは思ったほど票が伸びなくて、JBとの3強って感じになったのが意外でした。初めて聴くのにイチオシしている、良いアルバムなんだけどな。

2005年からのファンでJBを選んでいる人が、2012年からのファンと同じくらいいる(JB支持層としては同率1位)っていうのがぐっときました。JBってかなりバンドに寄せてあって、好き嫌いが分かれるところなんじゃないかと思うので、全面的にバンドを押し始めてからのファン(LIFE以降?)の方が支持してるのかなと思ってた。

エイトならびに運営陣には、一連のプロモーション・アルバム・MUSIC FILM・ライブと諸々含めて『8UPPERSの評価がものすごく高い』という事は知っておいて頂きたい。(人気があるから同じようなものをやれという事ではなく、何が求められ支持されているのかを把握した上で今後を考えてほしいという意味で)


Q. 好きな関ジャニ∞の曲は?

「Heavenly Psycho」1位はすごく意外でした。あと「I to U」の大健闘。
「浮世踊リビト」はもう、あの降りてくる映像が浮かぶもんな。DVDでしか見てない私ですら圧倒されるくらいなので、生で体感してる方はさぞかし。あと、あの籠開けて出てくるとこも好きです。何故か異様に格好良い。

メンバー作では10位「Kicyu」が一番でした。これも本当完璧だからな…。クリエイティブであると同時に自分達を客観視できる2人だからこその曲だと思います。

「蒼写真」「純情恋花火」も、こういう派手ではない曲が上位に来てるの嬉しい。私も大好きです。

「Sorry Sorry love」が結構上位なのも意外!ダンス曲だからでしょうか。

「DIVE」もすごい好きなんだよー。またやってほしい…。(いきなりc/w2曲→未音源化2曲で外周って攻めセトリすぎて本当惚れる)

1曲ずつ触れてたらだんだんランキングの話じゃなくなってくるので止めておきますが。勿論人気曲はあるんだけど、本当沢山の曲に票が入って、『どうしても5曲に絞れ』って言われた時に選ばれる曲がこんなに多いっていうのは関ジャニ∞の音楽の幅広さと、ファンの好みや思い入れが人それぞれっていう実感が。

ロマネスクについてはまた改めて。


Q. ファンとして今困っていること、知りたいことがあれば教えてください。

これはもう、圧倒的に『チケット』でした。だから大きいとこでやれと(略)。5万人×4回の20万人と、1万人×20回の20万人は同じじゃないからなー!!

あとはやっぱり、リサイタルで爆発している迷走と運営への不信感。また、長く応援されている方だからこそ感じる『周りのファンのエイト離れ』。離れる時は何も言わずに去る人が大半だろうから(担降り手紙書く人もいるらしいけど)メンバーは『新しくファンになりました』って言われる事はあっても、『やめますね』って言われる事はあんまりないと思うんですよね。なので、ファンが離れていくのを一番感じているのはファンなのかなと。

新規の私ですら『ずっと応援して来てる方がごっそり降りるのはここなんだろうな』っていう空気を感じているくらいですからな…。何とかしないと本当にまずいと思う。

逆に「ここまで応援してきたのに今離れて、最近好きになった子がこれからの楽しいを彼らと共有するなんて!って気持ちです(笑)」っていうのは、古参の方に響くのではないかなと。

・収納スペース
これ本当困る!元々物が多すぎて困ってるのに更に!ジャニヲタ収納術とかすっごい検索しました。私も人を招ける素敵なお部屋が欲しい…。

知りたい事に関しては、新規との比較も興味が。

・横山さんがレコメンを辞めた理由。
私も知りたい。

・デビュー前から松竹に通ってたお姉さん方がまだヲタをしているのかきになります。
これも知りたい。10年以上ずっと好きでいられるって凄い事だなと思うので。

・今若い子が何故関ジャニ∞のファンになるのか(何故同世代のHey!Say!JUMPやSexy Zoneではないのか)
これも興味ありますなー!私自身がわりと年上好きと言うか、ファンになるのも年上・憧れみたいな感じが多かったのであまり意識してなかったんですが、確かにアイドルだと同世代を好きになる人が多いのかな…。学校で「関ジャニどこがいいの?オッサンじゃーん!」とか言われたりするのかな。


Q. 新規ファンについて思うこと、伝えたいことがあれば教えてください。

マナー関連が断トツでしたね。「新規かどうかはわからないけど」と前置きしてくださった方も多くいらっしゃいましたが、やはり目につくと新規だと判断されるんだなと。「この曲知らない~」とかは論外ですが。
「マナーの悪いファンや派手なファンが目立つので、その人たちを見て同じようになって欲しくない」と言ってくださったのは、やさしいなと思いました。

ジャニコン以外でも、初めてのものに参加するにあたって服装とかルールとか雰囲気とか、ある程度調べるのは当然じゃないかと思うんですけどね…。私も色々読まなければ「何本持って行ってもいいけど、持っていい団扇は1本」とかは知らなかったと思うし。(4本も5本も持とうと思ってたわけではないけど)

逆に、渋谷さんソロツアーだったりもしかしたらフェスに出られるかも?だったり、今後エイトが単独・ジャニーズ以外の場に出て行く事もあると思うので、ジャニコンの経験が多くある方も、それ以外が初めてであればある程度下調べしてからお願いしたいなと思ったりします。正直Zeppで「そんな装備で1柵来てんじゃねぇよこのジャニヲタが!!!」と思った事が、いくつかございました。周りに迷惑をかけないという点ではどんな会場でも同じですが、『何が迷惑か』というのは状況によって違うので、どのジャンルでもある程度は勉強しておくべきかなと。ライブハウスで缶バッジつきのニズムトートとかね…凶器ですからね…。

「過去を知ってほしい」という意見も多くありました。私自身が過去を知りたいタイプなのと、とにかく10年分の膨大なコンテンツを消化するのが楽しくて仕方なかったのでひたすら色んなものを観たり聴いたり調べたりしてましたが、それと並行して今のエイトがどんどん進んでいくので、お金も時間も厳しいよなっていう気持ちもちょっとあります。複雑。レギュラー10本あるとそれ見るだけで1週間終わっちゃったりするし。

曲は知ってた方が絶対楽しいから、やはりインレコからはカップリングベストを出してほしい。シングルはレンタルでもすぐ下げられちゃうんですよね。アルバムは大体どこのショップにも「感謝=∞」から置いてあるので、手に取りやすい形でカップリング曲を残しておいてほしい。名曲揃いなのに勿体無い。気軽に聴ける事で、新規獲得にも繋がると思う。

「一緒にエイトを盛り上げていきましょう」「色々教えたい」って言ってくださった方が多かったのも、すごく嬉しかったです。
(ちなみに、ファンになってからの言動やマナーへの言及はありましたが、新規が入ってくるという事そのものに対するマイナス意見はひとつもありませんでした。)


Q. 今後の関ジャニ∞に望むことは何ですか?

これは、新規も古参も方向性はそう変わらないんじゃないかなという印象。

バンドを頑張って、でもダンスもしっかりやって、大きな会場でできるだけ沢山の人が楽しめるようなライブをやって、メンバーが笑っていてくれる事。我儘で贅沢かもしれないけど、最大公約数はここだと思っています。

リサイタルに関する諸々は私も散々書いたし本当その通りだなと思うので、何ならもうインレコの人これ読んで。っていう。
「大規模なアリーナツアー」っていうのはありましたが、握手会とかもっと小さい会場で近くで見たいとか、物理的な距離を縮めたいという回答はゼロでした。

SMAPなら中居くん、嵐なら翔くん、私が思うグループのブレーンです。SMAPや嵐のように国民的アイドルになってほしいというのではなく(もちろん目指してほしいですが)、ちゃんと説明してくれる人がエイトにもほしい。こちらが不安に思ったり、疑問に思うことをその時じゃなくても後からこうだった、こういう気持ちでやってた、と聞かせてほしい。もちろんこう思ったのはリサイタルに関してエイトに少なからず不信感を持ってしまったからです!
どこへ行きたいのかわからない、というのにプラスして「ちゃんと説明してくれる人がほしい」っていうのは具体的でわかりやすいなと感じました。個人的には横山・渋谷・村上がそれぞれに思うところを話してくれたらいいのになと思ったり。エイトにはリーダーはいないけど舵取りしていくブレーンはやっぱり横山君だし、自分達はこう!っていう芯を頑固に持ってる渋谷さんにはそれを主張してほしいし、それをわかりやすくやわらかく広報していけるのは村上君だと思っているので。

・インフィニティレコーズスタッフ陣のリサーチ能力向上。
・きちんとしたマーケティングでしょうか。方向性が最近全然わからなくなってきていて心配です。

本当これな…。何故こんなにも、メンバーにこちらの意見が伝わっていないんだろうとレコメン聞いて頭抱えました。ファンの感想をわかった上で自分達がいいと思う事をやっていくのと、全くわかってないのは全然違う。わかったつもりになってるのはもっと違う。
『自分達のやりたい事をやってほしい(で、やりたい事って何なの?)』っていうファンがこれだけいるって事も知ってほしい。

「売れちゃって寂しい」「倍率大変」って意見も勿論あったんですが、「でも、遠くなったけど嬉しい」って添えてくださる方が大半でした。多分メンバーが思っている『ファンの幸せ』と、ファンが感じている『幸せ』はちょっと違う。売れる事、沢山の人に愛される事、メンバーが幸せでいてくれる事。それを幸せだと感じるファンが沢山います。(多分、物理的な距離の近さを求めている人はもうとっくに降りてると思うんだよな…)

・本気を出して良い企画を考えればもっと同世代の男ファンを増やせると思うので、頑張って欲しいです。
本当これ!!多分他のグループに比べるとエイトは男子多い方かなとは思うのですが、同性にも好感を持たれるグループだと思うんですよ。そこ、狙っていこう。まずは男限定ライブから。『女子ばっかで行きづらい…』と思ってる男子に来て貰えるし、『男でも好きでいいんだ。好きって言っていいんだ!』っていうムードも作れるし、世間に『同性にも人気あるよ』アピールもできるよ!(しかしこれ私が行きたいw)
女子は行けない分、DVDもめっちゃ売れると思います。男限定ライブでもファンサしまくるまるちゃんとか超見たい…。

あとはやはり、新規アンケートとの最大の違いは内君への言及かなと。私が語っていい事じゃないと思うので普段は全く触れていませんが、最初は8人だったっていうのは常に頭にはあります。「Dear Eighter」等でメンバーも「違う道を歩く事になったけど、それぞれ応援してください」的な事を言ってるので触れづらいところでもあるとは思うんですが、『戻ってくるのは無理でももう一度共演が見たい』っていう思いもあるのだなと知りました。書いてくださって、ありがとうございます。

逆に「内君の時代を知りたい」という意見も。「マーメイド」も、知ってるのと知らないのとじゃカウコンの受け止め方が全然違ってくるだろうし。そのへんはやっぱり当時のコンサートレポを読んだりするのが一番いいのかなー。それを考えると、後から入った人のためにも今の感想やレポって大事だなと改めて思います。私がファンになりたての時に色んなものを貪り読んだように、5年後10年後にエイトを知った人が「10周年の時はこうだったんだ!」って思えるようなものを残しておきたい。


Q. 最後に、何かコメントがあればどうぞ。

アンケートについては、結果を楽しみにしてくださる方は勿論ですが「自分の気持ちが整理できた」「ファンになった時の気持ちを思い出した」「きっかけになったDVDを久しぶりに見た」と言って頂けたのがとても嬉しかったです。私の好奇心を満たしたいがための我儘にお付き合い頂いてありがたい限りなのですが、御回答くださった方にも何かしらのプラスになっていたら本当に嬉しい。

「丁寧に作られたアンケートで、関ジャニ∞への愛を感じます」と言って頂けたのも嬉しかったです。愛ですよ。誰に頼まれたわけでもなく、何の見返りもなく、時間と労力を割いてこんな事やってるってそれこそ愛以外のなんでもないですよ。勿論自分が楽しいからやってるんですけど(笑)

前回のアンケートや、ブログについての御感想もありがとうございました!並べるのも気恥ずかしいので引き続きひっそりにやにやさせて頂いてますが、「仕事できる子」と言って頂けたのがむちゃくちゃ嬉しかったです。わーい!趣味のブログで仕事を褒められたー!(嬉)

思った以上に古参の方が読んでくださってるのも本当にありがたいです。新規が偉そうにとお思いの方もいらっしゃるでしょうが、もっと色んな事を知りたいと思っておりますので、今後も御教示頂ければ幸いです。

・普通に生活している人間にとって、彼らに会えるのはコンサートだけ。個々のお仕事が増えて大変なのも分かります。会える事が、変わりばえのない日常も頑張る、乗り越えるきっかけになります。
エイトがいかに普段仕事を頑張る原動力になっているか。そこに関しては本当感謝しかないので、伝える術がないのがもどかしい。

・今年になって舅の介護のために休職して在宅の時間が増えてどハマりしてしまいました。休職前はずっと家にいないといけないというなかなかにストレスフルな毎日を想像していましたが関ジャニ∞のおかげでストレスなく過ごせています。
私がずっと「現場に行ってなくても楽しめるDVD作り」「茶の間を増やせ」って言ってるのは、こういう事です。それだけの規模と力が、ジャニーズにはある。それを活かさないでどうするのか。

そして、エイトへの愛を語ってくださる方も多かったです。不満があるのは、エイトが好きだから。もっとできるって思ってるから。好きじゃなくなったなら、離れればいいだけです。そうしない、できないファンの愛情を、わかってほしい。

「なんだかんだで やっぱ好き」

結局これに尽きるよね!っていう。


ファンがこんなにも真剣にエイトの"今"と"これから"を考えている事が、少しでもメンバーや運営に伝わる事を願っています。

御協力、本当にありがとうございました!