読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

オクト。

新規による関ジャニ∞備忘録。 良い事もそうでない事も。

エイターが初めてモーニング娘。のリリイベに行ってきた。

コンサート編で完結の予定だったのですが、個別握手会記事が思いのほか初めて行かれる方のお役に立てたようで『個別はわかったけど他は?』という反応も頂いたので補足としてリリースイベント・インストア系についても書いておきます。
流れを説明するだけなので、内容についてのレポはありません。

あくまでもモーニング娘。'16のシングル「泡沫サタデーナイト!」「The Vision」「Tokyoという片隅」にまつわるイベントについてと他ジャンルでの経験をふまえた上での話であり、主催や会場によっても変わってくると思うので、今後の参考にされる方はそれぞれのイベントの注意事項に従って御参加ください。


個別についてはこちら。

あともはやエイターあんまり関係ないけどタイトル揃えたかったので。詐欺ですみませんw


 

コンサート前の握手会

モーニング娘。'16は3月に始まった春ツアーの真っ最中。5月にシングル発売があるため、地方会場ではメンバー4人ほどが参加する握手会が行われている。コンサートの前に握手。すごい。
個別は東名阪だけなので、それ以外の地方の方にも握手のチャンスがあるのは良い。

参加方法

CD(通常盤)1枚につき握手券1枚。購入枚数制限や並び直しに関しては地方や状況によって色々。発売前の場合、指定店舗での受け取りか配送かを選ぶ事ができるので遠征でも安心。

参加メンバーが複数いる場合は、握手券1枚で全員と握手できる形式が主流。(1枚1人にするとスタッフが4倍必要で効率が悪いし場所もないので、こういうイベントではおそらく全員順番にベルトコンベアが大半だと思う)

会場

私が参加した仙台サンプラザでは*1 ロビーの片隅での握手会だった。CDを予約して握手券を貰い、指定時間になったら会場前に並び、メンバーがいるロビーで握手をしてまた外に出る形。

握手

セキュリティや流れは個別とほぼ同じ。渡されるビニール袋に荷物を入れ、結婚指輪以外の指輪・時計・ブレスレット・リストバンド等はNG。手のひらとマスクや帽子も直前で確認される。

荷物を置く台がないからどうするのかなと思っていたら、[握手前にスタッフが預かる→握手している間持っていてくれる→終了後スタッフから返却される]というまさかの人海戦術だった。流れが速いため荷物担当のスタッフが何人もいて、握手をするファンの後ろを荷物片手にぐるぐる回る。シュール。

手が触れる前から流されるくらいの高速だったけど、ツアーOPの衣装を間近で見られたのはテンションが上がった!開演に向けての気分も高まり、握手した事がない4人だったのでなかなかお得感があって満足。みんなとっても可愛かった。*2


 

全員でのリリースイベント

所謂リリイベ。今回のスケジュールはこんな感じ。

5月10日(火)17:20~ 千里セルシー 1Fセルシー広場(大阪)
5月11日(水)17:00~ サンシャインシティ アルパB1 噴水広場(池袋)
5月12日(木)18:20~ クラブチッタ(川崎)
5月13日(金)18:30~ 東京ドームシティ ラクーアガーデンステージ

平日4日もやるの!?と驚き。どの会場もそこそこに人が集まっていたようで更にすごい。

参加方法

各会場朝からCDの販売開始。通常盤購入で優先エリア入場券+握手券を配布。優先券は1人1枚。番号はランダムなので早く並べば早い番号というわけでもない。握手券にも番号があるが、管理のための整理番号なので握手順とは関係ない。
どちらも数に限りがあり、優先券+握手券の終了後は握手券のみが付く事になる。CDが予定枚数分売り切れれば終了。

優先券・握手券がなくなる時間は枚数と人数によるので何とも言えないが、ラクーアではイベント開始時点でもまだ握手券はあった。ファンでない人にも見て貰って『ちょっと握手してみようかな?』っていうところからファンになって貰うためにも、握手中に売り切れるくらいが適切じゃないかとは思うけど、その分メンバーがひたすら握手し続ける事を考えるとなかなか難しいところ。(1回のイベントで1000枚以上売っている)

会場

オープンスペースでのイベントは優先エリア以外からでも無料でイベントを見る事ができる。そうやってファン以外にも足を止めて見て貰うのが目的。
今回はクラブチッタだけが閉鎖空間で、CDを購入しないと入れない。(そしてライブハウスなのでドリンク代500円が必要)

イベント

内容は[5曲ミニライブ+自己紹介&軽いトーク+握手会]だった。ミニライブはCD収録の3曲と、過去曲2曲。全部フルでやってくれる素晴らしさ!今のメンバーでは初めて披露した曲もあったので、とても盛り上がった。

ミニライブの際はペンライトを使っている人も多い。ジャンプやコールは禁止されている会場もあるので注意。

ライブ披露がある時は優先観覧エリアに女性限定ゾーンを設けてある事が多いので(サンシャインは『女の子エリア』と表示。かわいらしい)ライブに行くのがちょっと不安という女性の方はまずリリイベを狙ってみるのも良いと思う。

握手

ライブの後は握手会。こういう大きめのイベントでも、荷物をビニール袋に入れて握手直前に預ける流れは同じ。12人分剥がしのスタッフがつき、その後ろを20人程度のスタッフ(全員スーツ)が両手にビニール袋を抱えてぐるぐる回る。シュール。

全員参加イベントの場合、握手は12人連続でしていく事になる。ファンの人数も多く流れも速いので、全員に声をかけるのは難しいと思った方がいい。(途中の何人かに『流されて何も言えなかったけど興味ないわけじゃないんだー!むしろ箱推しな勢いで好きだー!!』と心の中で叫びつつベルトコンベアされていた)
立ったまま1000人以上とすごいスピードで握手しているにもかかわらず、最後までキラキラ笑顔をキープして、子供や小柄な子には身を屈め、こちらの話を聞こうと迎えてくれる娘。メンバーのアイドル力には本当に頭が下がる…。アイドル凄い。更に少し間が空けば周りに手を振ってくれる。アイドル凄い。


 

インストアイベント

各地のCDショップ等でのイベント。バンド系では"インストア"と言うが、アイドルではあまり見かけないかも。

店舗内のスペースや商業施設の小さなステージ等で行われる事が多いため、ライブはなくトーク&握手が主流。人数も全員ではなく、1~4人程度。

近年のモーニング娘。ではメンバーが全国各地に散らばる全国握手会(ZA)・全国同時握手会(ZDA)が定番となっており、今回はメンバー12人が1人3~4ヶ所を回って、北海道から福岡まで合計30ヶ所でイベントを行っていた。*3
誰がどこに行くかは抽選(?)で決定。

https://www.youtube.com/watch?v=lJ8OdtByVpY

 

参加方法

こちらも各会場でイベント当日に通常盤を購入すると、優先エリア入場券+握手券が貰える。優先券は1人1枚。番号はランダム。握手券の番号は握手順とは関係なし。イベント開始時間がまちまちなので、販売開始時間も会場によって違う。販売のための整理券を配布する場合もある。

会場

オープンスペースでのイベントであれば優先エリア以外からでもイベントを見る事ができるが、狭いところや見えにくいところも多いので会場によりけり。飯窪春菜ちゃんが行ったイオンモール新潟は会場が映画館だったため、優先券を持っている人しかトークを聞けなかったとの事。(はるなんは浦和も特設スペースで一般のお客さんが通りがかるような場所ではなかったようなので、アピールに繋がらなくて残念。せっかく一般受けするビジュアルなのに勿体無い…)

イベント

イベントはトークから始まり、観客から挙手で質問を受け付けてくれたりもする。他のイベントに比べてかなり距離が近い感じ。
時間や内容に関してはメンバーとその時々の状況による。(遠距離移動するメンバーもいるので、スケジュールによってはかなり巻きが入る)

握手

同じく握手の時間も、速いか緩いかは会場や状況によって全然違う。荷物に関しては他のイベント同様、ビニール袋に入れてスタッフに預けるスタイル。(しかしこのビニール袋、いつも新品くれるけど使用後はどうなってるんだろう。そのまま捨ててるんだろうか…)
腕周りのアクセサリー禁止やマスク・帽子チェックも同様なので、現時点のモーニング娘。においてはどんな規模の握手会でもこれが徹底されていると考えていいと思う。



総括

最初は『女子アイドルって過酷だな…』と思っていたが、普段テレビやコンサート会場の座席で見ているメンバーを間近で見る事ができて、会話もできるってなるとファンとしてはやっぱり嬉しいし楽しい。みんな本当に本当にすごく可愛い。

また全国握手会の日にはモーニング娘。マネージャーTwitter(@)に各地を移動するメンバーの写真がどんどん上がり、全国のファンも初めての握手や推しを追っての移動を楽しんでいるのが伝わってきて、祭なんだなと実感できた。これはしけた顔しちゃもったいない。この際一緒に踊っちゃお!



実際に、握手会翌日のオリコンデイリーチャートは1位を取る事ができた。はるなんの言うように結果が全てではないけれど、実際にメンバーの頑張りがこうやって数字に表れたのはとても嬉しかった。*4

http://www.oricon.co.jp/rank/js/d/2016-05-14/

「泡沫サタデーナイト」オリコンデイリーチャート1位


コンサートよりは気軽に行けるし、CD1枚で可愛い女の子と握手できてとってもお得なので、ちょっとでも興味のある方は是非足を運んでみてください!

せっかく通りすがりの方に興味を持って貰ったり、ちょっと行ってみようかな~というライトなファンをコア層に引っ張り込んだりできる可能性のあるイベント。メンバーの頑張りを邪魔しないためにも、ファンも"モーニング娘。"のイメージを悪くしないような行動ができればいいんじゃないかなと改めて思いました。

1人でも多くの方がモーニング娘。の楽しさ可愛さにふれ、1枚でも多くのCDが売れて沢山の方に曲を聴いて貰える事を願っています。


 

*1:結局仙台行きましたw あゆみん凱旋熱かった楽しかった!

*2:仙台は譜久村・工藤・尾形・羽賀

*3:突然飛び交い始めたZDAという単語が『Z全国 D同時 A握手会』だと気付いた時は流石に吹いた。DAIGOかよ!

*4:素敵な締めくくり! 飯窪春菜|モーニング娘。‘16 天気組オフィシャルブログ Powered by Ameba