読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

オクト。

新規による関ジャニ∞備忘録。 良い事もそうでない事も。

関ジャニ∞リサイタル - 総括

 

良かったところ

・生声
最初の宣誓と、最後の挨拶の生声が好き。

・土管セット
Tシャツのバックプリントも含め、こういう遊び心は良い。

・1曲目「がむしゃら行進曲」
がむしゃらは一般知名度もあるしキャッチーだし、今後も歌い続けてほしいと思っているのでオープニングに持って来て貰えたのは推されている感じがしてテンションが上がった。

・「君だけに」
三馬鹿尊い。さびしさとともに生れた横山さんの美しさ。

・「青いイナズマ」
年下4人でカッコイイ曲を歌い踊る感動。「Get you」が引きだった事がただただ悔やまれる。日替わりでいいからアップで抜いてほしかった…。

・お近づきメドレー
ドームとスタジアムだけだったら一生なかっただろうと思うファンサを頂いてしまったので。ただ私も本当にたまたまラッキーだっただけで、席が良ければいいってわけではないんだなぁと思う事もあったし、1万人の中の数人になるって本当に奇跡なんだと痛感した。

・ご当地企画
案外悪くはなかった。間奏のパフォーマンスはわりと盛り上がったところもあったし、準備のためにメンバーがそれぞれ現地に足を運んで地方局に顔を出せたのは良かった。少年達に褒められるエイトを見られたのも。冷え切った会場をどうにかする工夫とスキルがあれば、もっと良いものになったのでは。

・キャンジャニバンド
オーラスだけだったからこそインパクトがあって良かったと思う。こういう事を全力でやれる関ジャニ∞が好き。

良くなかったところ

・お近づきメドレー
結局のところファンサの程度もメンバーそれぞれだし、ドームと全然違ったかっていうとそうでもなかったような気が。確かにスタトロは近かったところもあったけど、ドームでもアリトロはできるし、君ら直近のドームツアーでフロート降りたりハグして荒れたりしてたよね?と思わなくはない。

・会場全体を楽しませられていない
近くに行く事・ファンサに重きを置いた構成であったがゆえに、近くのファンがタッチしたりファンサを貰ったりしているのを肉眼でただ見ていなくてはいけない後方席は、ドーム以上の距離を感じた。私はどの席にもそれぞれの楽しさがあると思っているし、実際関ジャニズムツアーでは天井席だった回が一番純粋に公演を楽しめたが、良席ってこういう事をして貰ってるんだというのを間近で見てしまうと『次のツアー前じゃなきゃ嫌だな』という気持ちが生まれてしまったのが自分でもショックだ。*1

・焼き直し構成
「∞祭+十祭」と言われているのをよく見かけた。∞祭は映像・十祭は現場でとっても良かったと思っているので一緒にしないで頂きたいが、言いたい事はわかる。そこに、関パニ風コーナー追加。全部どっかで見たようなアレ。しかも必然性がない。*2

・笑いどころが笑えない
「Everybody go」のハゲヅラは何だったのか未だ謎。(「SHE! HER! HER!」はダジャレなのでそれほど抵抗はない)
ナポリタンも正直別にそんなに面白いわけじゃないけどたまにヒットがあったのと、笑いに関しては個人差も大きいと思うので、あくまで私のツボではなかったという話。

・チケット代
私はファンだから出すけど、8100円の公演ではない。いつもより規模が小さいとは言え遠い席は普通に遠いので、お近づき代なら後ろは安くしてほしいレベル。高いか安いかは個人差があるにしろ、ドームやスタジアムと同額取るのはどうかと思った。

・メンバーが需要と供給のズレに無自覚(に見える)
最後まで、倍率への言及がなかった事。*3 
福井公演には福井の人がいると思っていた事。んなわけない。地元民を集めたいなら申し込みや当選に制限かけるなり地元局先行やるなり対策が必要だし、石川の人だって岐阜の人だっているだろう。そもそも遠征だって別に悪い事ではない。

・「僕達の方から会いに行く」(物理的に)
「この会場何年ぶり何回目?」というゴールのない会話を各地で繰り返す。宮城公演で「仙台!」と言い続ける。(セキスイハイムスーパーアリーナのある利府は仙台市ではない)静岡すけすけバッグの富士山が山梨側。
「会いに行く」気あるのか。

・コンセプトのブレ
地方のファンに感謝したかったのか新規開拓をしたかったのか。前者ならFC登録住所や当選歴で何らかの制限をかければよかったし、後者ならコラボ局先行で電話予約などFC未加入でもチケットが取れるような措置が必要だった。また"地方感謝"がテーマならもう少し御当地トークなどその地方の人を喜ばせるような姿勢がほしかったし、関ジャニ∞をよく知らない人にも楽しんで貰うには内輪ネタが過ぎた。
『リサイタル(=独唱会、独奏会)』を銘打ちながらステージでの持ち歌パフォーマンスは殆どなく、「いい曲なのにこれまでやれてない曲があるから」と言いつつ定番シングルメドレー。*4
結局何がやりたかったのか。



本当、どういう企画会議したらこういうツアーになるのか見せてほしい…。来年以降もやりたそうな気配があるので、定番にするならもう少し考えて貰える事を祈る。



 

*1:しかも「元気が出るLIVE!!」である。聴かせるライブじゃないのなら、どう考えても前の方が満足度高そう

*2:∞祭は選曲が素晴らしいのと、ガチンコ対決にゴールがあるのが良い

*3:次ツアー発表の際には「リサイタルに来られなかった一人でも多くの方々に元気を」とのフレーズがあるというコレジャナイ感

*4:好きな曲がお手振り消費されるのは嫌なので、ファンサメインならシングルメドレーで良いけど